Infomation/お知らせ

2021.1.8   【緊急事態宣言発令後に当院を受診される患者様へのおねがい】
緊急事態宣言発令後も、当院は皮膚科慢性疾患などにより定期受診が必要な患者様がいらっしゃるため、通常通り診察を行ってまいります。
患者様に安心して受診して頂けるように、以下の内容にご協力お願い致します。

①受付又または入口に設置しているアルコール消毒にご協力をお願い致します。
(アルコールが苦手な方に、アルコールフリーの消毒もご用意しております。)

②受付の際に検温のご協力をお願い致します。

③当院では新型コロナウイルス感染症の検査・診断・治療はできません。

④下記に該当する方は、当院をはじめとする一般医療機関ではなく、東京都・厚生労働省の指定の窓口にご相談の上、適切な医療機関への受診をお願い致します。

 ・感染が疑われる症状(37.5 度以上の発熱が続く、呼吸器症状、倦怠感など)がある⽅
 ・周囲に新型コロナウイルス感染症に罹患した人がいる方(濃厚接触者に該当する方)
 ・流行国から帰国後14日以内の方

⑤受診が困難な患者様は、「電話再診」や「オンライン診療」もご案内可能です。
詳細は、LINEメッセージにてお問い合わせください。

今後も皆様が安心して受診できるよう努めてまいります。
2021.1.21   NEW!!1月・2月の診療時間変更のお知らせ
1月8日(金)・25日(月)・27日(水)・28日(木)は、前半休診。17:00~通常診療

2月2日(火)は、1日休診。
2月8日(月)・17日(水)・22日(月)は、前半休診。17:00~通常診療

※土日祝日は、休診日となっております。

※なお、現在は上記日程以外は通常通り診療を行っております。
 ご迷惑をお掛け致しますが宜しくお願い致します。
2021.1.15   NEW!!メディカルエステ予約状況
1月18日(月)
13:00~15:00☆全施術可
17:00~19:00☆全施術可

1月19日(火)
13:00~15:00☆全施術可
17:00~19:00☆全施術可

1月20日(水)
13:00~15:00☆全施術可
17:00~19:00☆全施術可

1月21日(木)
13:00~15:00☆全施術可
17:00~19:00☆全施術可

1月22日(金)
13:00~15:00☆全施術可
17:00~19:00☆全施術可

2月までの限定キャンペーンメニュー!
「乾燥・小じわ・ほうれい線のパーフェクトケア! 若返りフェイシャル」

1~3月限定 脱毛キャンペーン実施中♫
「顔全体・フェイスライン」脱毛がオトクな価格です‼

ご予約はお電話またはLINEメッセージでお問い合わせくださいませ(^^♪
2020.10.16   インフルエンザワクチンのご案内
インフルエンザワクチンを入荷しました!
お問い合わせ・ご予約は、お電話又はLINEメッセージより受付しております。
2020.7.1   レジ袋有料化のお知らせ
環境保全のため、これまで商品購入の方にお渡ししていた袋を有料とさせて頂いております。
ご理解とご協力を宜しくお願い申し上げます。
2019.10.17   血液検査を御希望の患者様へ
秋~冬の〝夜間診療の時間帯”に、血液検査(アレルギー検査のみ)が可能になりました。
血液の衛生度を保つため、【前半13:00~15:45、後半17:00~18:45】の時間までに受付をお願いします。

検査ご希望の方は、ご相談くださいませ。
2019.10.1   10月消費税増税における料金表変更のお知らせ
10月からの消費税増税に伴い、当院の料金表内容も変更となっております。
こちらからご確認ください
2014.5.15   注射をご希望の患者様へ
「プラセンタ注射」、「にんにく注射」のみをご希望の患者様は初診・再診ともに予約優先となっております。

受付またはお電話またはLINEにてご予約をお願い致します。

“ご予約なし”および“保険診療も受診”の方は、受付順にお呼びしますのでご了承ください。

また、再診の場合、受付にて注射の種類と量をお知らせください。
2013.10.22   入荷しました!!
クリニックコスメの「エンビロン化粧品」を入荷致しました。詳細は、自費料金表をご覧下さい。
2013.6.26   新規開院!
平成25年8月26日(月)開院致しました。
神谷町スキンケアクリニックです。

メディア取材実績 雑誌『andGIRL』に厳選クリニックとして紹介されました!

エンビロンスキンケア

エンビロンメンバーズサイト ログイン

Allergy/アレルギー科

アレルギー科について

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎はアレルギー疾患のひとつです。
乳幼児期に始まることが多く、強いかゆみをともなう湿疹ができ、症状が良くなったり悪くなったりを繰り返しながら慢性的に経過していきます。

これにより生命がおびやかされることはありませんが、激しいかゆみに悩まされるため「イライラする」、「気分が滅入る」といった精神的ストレスが強く、生活の質(QOL= Quality of Life)への影響を十分考慮する必要があります。


じんましん

5人に1人が、経験するといわれている比較的頻度の高い皮膚疾患です。
膨疹(ぼうしん)と呼ばれる皮膚の限局性の浮腫(むくみ)と、その周りに赤いところ(紅斑)が急に現れたりします。
時間の経過とともに消えていきますが、慢性化すると根治が難しいため早期の診断・治療が欠かせません。

薬疹(化粧品かぶれなど)

かぶれとは何かに接触した際に発症する皮膚炎で正式には、接触性皮膚炎と呼びます。

刺激性がある物質や生き物など誰でも触ると、皮膚炎を発症する1次性接触性皮膚炎と、アレルギーを持っている人だけに症状が表れるアレルギー性接触皮膚炎に分別されます。

お化粧品が肌に合わずぶつぶつが出る、他の人は平気でも自分だけある特定の洗剤で洗ったものに触れると痒くなるなどがアレルギー性の接触性皮膚炎です。


金属アレルギー

金属アレルギーとは、アクセサリーや日用雑貨品などに使われている金属が、汗や体液などを原因として溶け出し、イオン化した金属が体内に入り込むことで発症します。
これも、アレルギー性接触皮膚炎と診断されます。

自覚症状として、同じ金属が肌に触れると拒絶反応を起こし、かぶれや炎症、痒みを伴います。また、金属と接していない他の部位にも発症することがあります。



  • HOME
  • 年間情報
  • 当院の特徴
  • 初めての方へ
  • スタッフ紹介
  • クリニック紹介
  • 診療時間
  • アクセス
  • Q&A
  • 皮膚科
  • アレルギー科 
  • 美容皮膚科
  • 自費診療料金表
  • Page Top